自尊心が低い人の7つの特徴とは?

セルフエスティーム

自尊心が低い人は何をするにしても臆病です。
不安でいっぱいです。
だから行動ができません。

引きこもりになってしまうこともあります。
また自尊心が低いと、他人からちょっと注意されるだけで
怒ってしまったり、傷ついてしまったりします。

そんなことではたとえばビジネスで成功することができません。
好きな人をデートに誘うこともできないでしょう。

「もしフラれたら嫌だな」と思って
思い切った行動をとれないからです。

そうなると一生独身生活を送ることになるかもしれません。

この記事では自尊心が低い人の特徴を7つご紹介します。

スポンサードリンク

自尊心が低い人の特徴7つご紹介

特徴1.消極的

  1. 消極的な性格

自尊心が低い人というのは自分に自信がなく
しかも傷つきやすい性格をしています。

なので傷つかないように、消極的です。
彼女に告白したいけど、フラれるのが怖いから告白しないといった感じです。
何事においても消極的なのが自尊心が低い人の特徴です。

特徴⒉自分という存在が認められていないと思っている

傷つきやすい

自尊心が低い人というのは
ちょっとしたことで傷つきやすいのが特徴です。

それくらい傷つきやすい原因は
周り人と心から繋がっていないと本人は思っているからです。
自尊心が低い人は周りの人に頼りにされてないと思っています。

頼りにしてくれていない、
ある意味自分のことを見下していると思っている人から
「服が汚れているよ」とか言われるから、余計に傷つくわけなんです。

特徴3.哲学がない

哲学がないとは自分の考えとか、
こだわりがないという意味です。

別の言い方をすると、他人に流されやすいということです。
なぜ自尊心の低い人は他人に流されやすいのでしょう?

自尊心の低い人には
「自分の考えなんてどうせみんなに受け入れられるわけないし」
みたいな気持ちがあるためです。

特徴⒋常に見捨てられる恐怖を抱いている

自尊心が低い人と言うのは自分に自信がありません。
常に「周りの人間は自分から離れていってしまうのではないか?」
と思っています。

特徴5.嫉妬心だけは人一倍強い

自尊心が低い人は周りから見放される恐怖を持っている反面、
周りに対する嫉妬心もあります。

他人の成功を素直に喜べません。
逆に「なんであいつだけ成功するんだよ!」
と嫉妬してしまいます。

嫉妬という感情についてはこちらの記事をご覧ください。
嫉妬は心理学的にどういう意味がある?

特徴⒍人付き合いが人一倍下手

自尊村の低い人というのは人付き合いが人一倍下手です。
そりゃそうでしょう。

消極的で、自分の気持ちを素直に伝えられないし
周りからの言葉に傷つきつつも、周りの成功に嫉妬するわけです。

そんな気持ちが相手に伝わったら、
人間関係がうまくいくわけがありませんね。

特徴7.うまくいく自信がない

自尊心が低い人が何かやろうと思っても
「どうせうまくいくわけないし」という言葉が
心の中に浮かんできます。

それくらいうまくいく自信がありません。

最後にまとめますと

自尊心が低い人の7つの特徴とは

特徴1.消極的
特徴2自分という存在が認められていないと思っている
特徴3.哲学がない
特徴4常に見捨てられる恐怖を抱いている
特徴5.嫉妬心だけは人一倍強い
特徴6人付き合いが人一倍下手
特徴7.うまくいく自信がない

こちらも参考に! ⇒自尊心・自己肯定感まとめブログ目次

スポンサードリンク

自尊心が低い人の7つの特徴とは?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

自尊心とはプライドと5つの違いがある
自尊心を高める子育て5つの方法

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る